松重豊の嫁(妻)は誰?息子はアナウンサー?本当は下戸で在日?白髪がカッコイイ

俳優
Pocket

今回は松重豊さんについて記事にしていきたいと思います。

松重豊さんと言えば『孤独のグルメ』という印象が強い人が大半ではないでしょうか。

私は深夜にご飯を美味しそうに食べる井之頭五郎役の松重豊さんを見て、発狂した経験があります笑

飯テロってやつですね^^

そんな松重豊さんの気になる情報をまとめてみました。

松重豊のプロフィール・経歴

氏名:松重 豊(まつしげ ゆたか)

生年月日:1963年1月19日

出身地:福岡県

身長:188cm

血液型:AB型

学歴:明治大学文学部文学科卒業

所属事務所:ザズウ

松重豊さんはなんと身長188cmもあるようです。

一時は190cmあったそうですが、加齢によって188cmに縮んでしまったそうです笑

よく見るとスタイル抜群ですよね^^

松重豊さん意外な人と交流があるそう。

大学時代に下北沢の「珉亭」というお店のバイトに入った初日にザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトさんも偶然同じ店でバイトをしていたそうで、それ以来30年以上交流があるそうです。

すごい繋がりですね^^

松重豊さんは、大学で演劇学を専攻し映画や演劇を作ることを目指していたが、数々の舞台を観劇する中で演技に感動し、自らも俳優をめざすようになりました

大学卒業後は蜷川幸雄が主宰する劇団「蜷川スタジオ」に入りますが3年後に退団。

その後フリーで活動しますが俳優としてはなかなか芽が出ず、1年ほど休業し、建設会社の正社員として現場作業員をしていた時期もあったそう。

しかし、同期の俳優・勝村政信に誘われたのを機に再び俳優業に復帰。

売れるまでかなりの苦労をしたようですね。

ですが、今は味のある演技で人気俳優の仲間入りをしています。

役者としてはコワモテ役から、実直で真面目なお父さん役まで、難しい役どころをそつなくこなす実力派俳優です。

孤独のグルメ

2012年、松重豊さんの代表作である『孤独のグルメ』がスタート。

松重豊さんを人気俳優の仲間入りさせた作品ですね。

意外にも松重豊さんはこれが連続ドラマ初主演だったそう。

初の連続ドラマ主演作品がいきなり代表作になるとは、持ってますね^^

『孤独のグルメ』が松重豊さんの人生を変えたと言っても過言ではなく、世間にも本人にもかなりの影響があるようです。

松重豊さんは過去のインタビューでこのように語っています。

俳優というより「孤独のグルメの人」というふうに看板になっちゃいましたので。そこはもう、こうなった人生だと割り切って、このドラマをやるというかやり続けるということを役者生活の中心に据えるようになりました。

世間にどれほどの影響力を持つのかと言えば、

松重「行った覚えのない飲食店に、私のサインが置いてあった。」

程だそうです笑

有名になるとこんなこともあるんですね^^

松重豊の家族(嫁・息子)

松重豊さんは結婚もしていて、お子さんも娘と息子の2人いらっしゃるそうです。

家族仲がとても良いようで、よくブログでご家族の話題が出てきます。

娘さんの晴れ舞台の時には、

更に上を目指して、ちょっと踏ん張ってみるか。
娘の大学の学園祭に行って思う。娘の初演出作品を観て思う。
引用:http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-2298.html
と投稿しており、
また、娘さんは大学で演劇をしていたことが分かりますね。
奥さんと、息子さんはどうなのでしょうか。

嫁はどんな人?韓国人?

松重豊の奥さんは一般人だそうで、松重さんが26歳の時に結婚をしています。

今でも夫婦仲は良いようで、、、

結婚30周年を超える熟年夫婦ですが、今でも一緒に散歩したり、孤独のグルメの復習として外食をしたりと夫婦円満でした。

 

そんな松重豊さんの奥さんは韓国人なのではないか?という噂が流れているようです。

しかし、調べてみましたがそのような事実はなく、あくまでも噂程度のガセ情報ということでした。

息子はアナウンサー?

松重豊さんの息子さんはアナウンサーなのでは?という噂がネット上では広がっています。

実際はTBSラジオのディレクターとして働いていらっしゃるようです。

TBSということでアナウンサーなのでは?という誤報が広まったと推測されます。

かなりのイケメンですね!

細身でスタイルがよさそうな感じがどことなく松重豊さんと似ています。

下戸

松重豊さんはお酒が飲めない下戸なのではないかと思われることがあるそうですが、実は正反対で、かなりの酒豪なんだそう。

下戸だと疑われる理由は、『孤独のグルメ』が理由。

主人公は下戸で甘党の設定だが、松重は本来酒豪で甘いものが苦手のため、収録の際内心では酒を飲みたいと思っている。

そのため、原作者の久住昌之が酒を飲みながら店の名物を堪能しているのに対して「うらやましいなあと思いながら…半分はらわた煮えくり返ってますね」と語っている

ここでも『孤独のグルメ』の影響が・・・笑

松重豊は在日?

松重豊さんのことを調べていると、『在日』や『韓国』と出てきます。

ネットなどでも

・雰囲気がとても在日っぽい
・韓国人の親がいる?

などと言われています。

実際は在日でも韓国人でもなく日本人なので、これらは全くのデマなのですが、なぜこのような噂が流れているかというと、

・出身地である福岡県は、在日韓国人の人口が比較的多いと言われていたから…

・在日韓国人の方には名字に「松」の字や「金」などの字も多いことから、松重さんは韓国人ではないのか?親が韓国人ではないのか?

という曖昧なものが多かったです。

一番具体的だった理由でも、、、

実際は、松重豊さんが、韓国映画の「焼肉ドラゴン」に出演していたこと。

さらに、在日韓国人三世の演出家・鄭義信さんの作品である、「パーマ屋スミレ」に在日韓国人の炭鉱労働者役として出演していたのが、一番の要因だったようです。

ということで、全く証拠にならない理由ですが、松重豊さんが『在日』や『韓国』と疑われる理由は韓国映画に出演したことだと推測されます。

松重豊 白髪

2017年の末に松重豊さんが急に髪の色を変えて、白髪でテレビに出演し、SNSなどで大きな話題を呼びました。

これは役作りでの白髪で、「カッコイイ!」という声が主でしたが、中には病気なのでは?と心配している人もいたのだとか。

松重豊さんは昔から白髪が多かったようで、今は地毛が「白髪」なんだそう。

ずっと白髪染めをしていたそうなのですが、実際の年齢よりも「年を取っている役」を演じるために白髪染めを辞めたのだとか。

白髪の松重さんも渋くてカッコイイですね!

おわりに

2020年4月から『きょうの猫村さん』というミニドラマの主演を務める松重豊さん。

猫の家政婦を演じる松重さんの猫っぷりに癒される人が続出しているようです!

めちゃくちゃ癒されますね^^

もしかすると『孤独のグルメ』を超える代表作になるかもしれませんね!

 

以上、松重豊さんの気になる情報まとめでした。

ではまた!

“>

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました